NEWS

2020.03.13TALK

「ゴーゴーアワード 」グランプリは「paionia」に決定!30種に及ぶ特別賞も発表!

 

毎年9月4週目に開催されている長野県松本市の野外音楽フェス「りんご音楽祭」。
「りんご音楽祭」のライブオーディション「RINGOOO A GO-GO 2019」のグランプリを決定するライブショーケース「ゴーゴーアワード」が、年度末となる3月6日(金)に渋谷 TSUTAYA O-nestにて開催されました。
多くの音楽関係者が見守る中、来場者による投票で決まるグランプリは、東京拠点に活動する「paionia」に決定しました!

 

「RINGOOO A GO-GO」は、音楽シーンの未来を担う人気アーティストを発掘するべく、東京のみならず全国のライブハウスで開催しています。
本企画から昨年の「りんご音楽祭2019」に出演したアーティストは24組。
その中から、特別賞を提供する音楽関係者の投票によって選ばれた7組のミュージシャンが出演し、来場者の皆さまによる投票により、グランプリが選出されました。
グランプリのみならず、30種に及ぶ特別賞もライブ後の授賞式で発表されました。

 

本年のライブオーディション「RINGOOO A GO-GO 2020」は4月から3ヶ月間に渡り、北海道から福岡に至るまで、15都市で55回、実施いたします。
http://ringofes.info/ringo-a-go-go/

 

過去には、水曜日のカンパネラ、CHAI、Tempalay、MONO NO AWARE、showmore、大比良瑞希、CICADA、ペンギンラッシュ、all about paradise、Johnnivan、Monthly Mu & New Caledonia、錯乱前線、The Wisely Brothers、ディープファン君、machìna、Orland、プププランド、原田茶飯事、CHAN-MIKA、バケツドラマーMASA、THREE1989、眉村ちあき、フィロソフィーのダンス、BILLIE IDLE®など、現在の音楽シーンを担う注目のミュージシャンがこのオーディションに参加し、活躍の場を広げています。

 

本年も白熱したパフォーマンスで、各ミュージシャンが思う存分のステージングを繰り広げる中、ジャンルや活動地域や年齢の壁を越えて、ラストには新しい音楽で繋がるピースフルな瞬間を迎えました。

ご出演いただいた出演者の皆様、多大なるご協力いただきました音楽業界関係者の皆様、本当にありがとうございました。

 

 

【グランプリ】 paionia

 

 

特別賞(以下、出演順)

 

Art title

【KEEN賞】

 

多くの出演者の中から、ゴーゴーアワードに選出していただき大変光栄です。
各出演者の方々の素晴らしいライブをみることができ、とても刺激になりました。
またりんご音楽祭に出演できるよう、これからも精進していこうと思います。

 

 

 

tiny yawn

【TuneCore Japan 賞/BSC Radio「TRill MUsic」賞/KEEN賞】

 

りんご音楽祭、ならびにゴーゴーアワードの選出ありがとうございました。多くの方々と出会えた本当に素敵なイベントでした。
2020年はさらに多くの方々に聞いていただけるように活動していきたいと思います。
引き続きtiny yawnをどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

知らないひと

【りんごフォトグラファーズ賞】

 

京都知らないひとです。

昨年のりんご音楽祭に引き続き、ゴーゴアワードにも選出していただきました。

カルチャーの立ち位置が揺れる、揺らされる大変な2020年の幕開けとなりましたが、多くの業界関係者の皆様にご来場いただき、有意義な時間を過ごしました。

(2020年度、ゴーゴアワードに選出され、この文章を読む人たちへ。何百、何千とアーティストを見てきた関係者の方たちは目線が違います、必ず笑顔でお酒(ソフトドリンク)を酌み交わしてくださいね。)

音楽が無くても生きていけるのかもしれないが、音楽に生かされたと実感して死にたい。夏から秋にかけ、りんご音楽祭に力をもらい、ゴーゴーアワードにて終わった2019年度。無名な僕たちを支えてくれたのはこの最高な音楽祭と応援してくれた方々です。

また長野の地にて僕たちと。
そしてりんご音楽祭の益々の発展を。
ありがとう。

 

 

 

森永陽実とイル・パラディソ

【ASOBiZM賞】

 

昨年のオーディションライブから、9月のりんご音楽祭、今回のゴーゴーアワードに至るまで、大変お世話になりました。
このおよそ1年弱の、我々の成長過程に、りんご音楽祭が寄り添ってくれていたことに、感謝の念を感じています。

 

 

 

paionia

【フジパシフィックミュージック賞/ローソンエンタテインメント賞/チケットぴあ賞/StoryWriter賞/吉崎賞/BIG UP!賞/O-nest賞/渋谷La.mama スーパーバイザー石塚賞/リンキィディンク賞/長野JUNKBOX賞/りんごフォトグラファーズ賞】

 

観てくれた人たちの感動が、
目に見えて結果に繋がることはpaionia史上初めてのことでした。
そこそこの年月をこのバンドで経てきましたが、
これからの音楽体験が無限であることを知ると同時に、
らしくない好奇心が芽生えてしまいどうしようもないです。
挑戦してよかった。本当にありがとうございました。

 

 

 

ペンギンラッシュ

【フジテレビLovemusic賞/宮崎賞/Zen-A賞/音楽と共に50年オタレコ特別賞/BIG UP!賞/O-nest賞/EBISU BATICA賞/いつかキャンプサイトで演奏して欲しいで賞/ユニヴァイブ賞】

 

りんご音楽祭、オーディションからりんご音楽祭当日、そしてゴーゴーアワード、全て楽しい思いをさせてもらいました!ラブ&ピースでした!また必ず出る!!!

 

 

 

Monthly Mu & New Caledonia

【J-WAVE賞/Quick Japan 賞/渋谷花魁 カワムラユキ賞/吉崎賞/DEAL賞/水野賞/EBISU BATICA賞/ina takayuki賞/ユニヴァイブ賞/りんご音楽祭の本拠地・瓦RECORD賞

 

ゴーゴーアワードに選出していただき、ありがとうございました!

“RINGOOO A GO-GO”を通して、多くのリスナーや最高のバンド、
また関係者の人と出会うことができました。

様々な経験や、いろいろな発見、多くのことを学ばせていただき、
それを糧に僕たちはこの先も、自分たちの音楽を表現していきます。

いつかまた、りんご音楽祭のステージでさらに多くの人達と
会えることを楽しみにしています。ありがとうございました!

 

 

 

イベント概要

 

『りんご音楽祭 presents ゴーゴーアワード』

 

【日時】 2020年3月6日(金)OPEN18:00/START18:30

【場所】 渋谷 TSUTAYA O-nest

【参加費】 ¥2000 (当日のみ・ドリンク別) 招待制イベントに変更

 

【出演】
Art title (福岡)
知らないひと (京都)
tiny yawn (東京)
paionia (東京)
ペンギンラッシュ (名古屋)
Monthly Mu & New Caledonia (東京)
森永陽実とイル・パラディソ (東京)

 

 

関連リンク

「りんご音楽祭2019」出演時のライブ映像“GO-GO Live 2019”
https://www.youtube.com/playlist?list=PLu8T_aDQP9PxuKYBRGmwdMjolmxtxhOZ4

ライブオーディション「RINGOOO A GO-GO 2020」特設ページ
http://ringofes.info/ringo-a-go-go/

 

 

photo by katsunori abe