NEWS

2021.09.09 NEWS

りんご音楽祭2021 開催延期のご案内

全国規模の緊急事態宣言延長を受け、9月末に開催予定であった「りんご音楽祭2021」を、11月5日(金)から7日(日)の3日間に延期する予定です。
11月の開催に関しましても、引き続き関係各所、松本市と協議を重ね、開催中止の選択肢を入れながら、安全に遂行できる運営方法を慎重かつ誠実に策定していきます。
10月20日頃を目処に、開催の最終判断をし、開催となった場合には松本市に公園使用許可申請し、許諾後に開催決定となります。
また、安全に開催できないと判断した場合は「りんご音楽祭2021」を中止または無観客開催とします。

人が集い空間と時間を共有するというものの価値はいつの時代においても決して変わることがありません。
コロナ禍において、人が集うことが難しい中、いかにして安全に遂行できるかを考え、議論することが重要なのだと思います。
諦めることは簡単です。

ご飯の動画を見てもお腹が膨れないように、オンラインでは替えが利かない事が明確なという文化を継続させていくこと、そしてイベントには補償が少ない中でいかに雇用を守るかを最後まで諦めないで、慎重かつ誠実に取り組んでいきます。

なお、入場数については11月の延期開催の場合も、基本的な感染症対策だけでなく、行政のガイドライン指示を大幅に下回る通常キャパシティーの5分の1にあたるお客様1日1000人限定入場とします。
加えて、全参加者の新型コロナウイルス「抗原検査」または「PCR検査」の48時間以内の陰性証明を必須といたします。

引き続き松本市と綿密な協議を行い、祭としての魅力や楽しさを大切にしつつ、健康かつ安全な開催とすべく、国及び長野県の感染症予防ガイドラインに従った慎重な対応をとっていきます。