RINGO FES

CAT BOYS feat. Yuima & Shun Shun

  • 東京

渋谷発 "午前3時のラウンジファンクバンド" CAT BOYSが、TAM TAMでお馴染みの帰国子女系ディーバYUIMA ENYAと"今夜は最高"で有名な湘南のギターヒーローShun Shunをフィーチャーし最新作『パラシューター』や記録的ヒット7インチ『愛のため息』を引っ提げて全国巡業中です。

●CAT BOYS プロフィール
2014年より東京を中心にミラーボール煌めく妖しいダンスクラブでライブ活動中。
LUVRAW, asuka ando,などとのコラボで7インチを多数発売。かのジャイルス・ピーターソンに
BBC放送で「Cheeky」と言わしめたミニマルアシッドジャズファンクトリオ。

●Yuima Enyaプロフィール
歌手。東京出身、18歳で渡米。ストリートで会ったお爺さんピアニストの家に住み込みでジャズを学ぶ。The New School for Jazz and Contemporary Musicへ入学。在米中、暗黒舞踏に出会い、パフォーミングアートの観点での歌を研究、実践。自身のソロプロジェクトEnya Yuima Bandを中心に、即興演奏家としての活動他、地蔵音楽団、DF7Bに所属。ゲストボーカルとしてTAMTAM、GOROGOLOに参加。

●Shun Shunプロフィール
多感な少年期を5年間オーストラリアで様々な音楽に触れながらのびのびと過ごす。
中学生でブルース・ギターに興味を持ち、ひたすらブルースを奏でる中学生とは思えない渋い日々を過ごす。
高校在学中からバンド活動を始め、大学時代からは現在のプレイスタイルの基盤となる70年代のSoul Musicに傾倒。その後アジアを中心に世界を放浪し、様々な国の音楽とビールをたっぷり吸収。(令和元年 晴れて痛風デビュー☆)。酒場のアンセム『今夜は最高』が呑み屋、飲食店を中心に密かにロングランヒット中(CAT BOYSと共に遂にアナログ化!)