チケット
購入はこちら

RINGO FES.2018

寺田創一

  • 東京

寺田創一は90年代から日本発の魅力的なハウスミュージックを制作してきました。 2015年に Rush Hour から Huneeの選曲による再発コンピ「Sounds From The Far East」がリリースされ、それがきっかけで始まったライブセットがヨーロッパの聴衆に好評です。


Soichi Terada has long been a bastion of charming house music in Japan. A recent showcase of his work by Hunee - "Sounds From The Far East" - on the Rush Hour label in 2015, though, has turned a western audience on to his pleasingly naive yet emotionally resonance.